大阪のお好み焼き専門店陽風みの「味噌焼きうどん」が毎日放送(MBS)魔法のレストランで紹介されました。お味の噌風味がとってもおいしい大阪、陽風みの「味噌焼きうどん」是非どうぞ!

お電話大阪 06-6963-8739
受付:16:00~21:30 定休日 不定休
水野真紀の魔法のレストラン

毎日放送(MBS)魔法のレストランにて 陽風みだけで食べられる「味噌焼きうどん」が紹介されました。

大阪のお好み焼き専門店 陽風みが毎日放送(MBS)、水野真紀さんの魔法のレストランに出演しました。
陽風みでしっかり寝かせて熟成させたお味噌を使った香りまでおいしいと人気の「味噌焼きうどん」がゴールデンタイムに放送されました。 魔法のレストラン放送終了前より? 店舗近くのお客様が来店されテレビの反響を 体感しました。味噌焼きうどんのオーダーの連続で通常の何倍も 仕込んでおりましたが、ラストオーダー前にオーダーストップになり、 後日来店されるお客様もありました。また、魔法のレストランの放送を ご縁に今でもご利用されているお客様も多数おられます。 魔法のレストラン、スタッフ様ならびにご関係者様ありがとうございます。 これから引き続きご愛顧を賜れまれますようスタッフ一丸となり 営業致します。

魔法のレストランと味噌焼きうどん

味噌ダレ 大阪のお好み焼きの専門店ですが他メインメニューとして「本場の広島焼き」、当店だけで食べられる「特製焼きそば」、お醤油味が癖になる「焼きうどん」もございます。 中でも焼きうどんは 陽風み独自の味をご提供しています。 その焼きうどんはしょう油味と味噌味とがあります。 お醤油もお味噌も永い長い年月をかけて試行錯誤を繰り返し独自の味へとたどりつきました。 その後もコツコツと愛情を注いで育て続けた味噌焼きうどんにテレビ出演依頼を頂く事となりました。
毎日放送(MBS)水野真紀さんの魔法のレストラン からです。
出演に至っては番組関係者の方にも召し上がっていただき、打ち合わせと撮影がすすみました。スタジオでは 水野真紀さん、トミーズの健さん、渡辺徹さん、橋下徹弁護士(後、大阪府知事、大阪市長)、中川家そしてゲストに石田純一さん、熊田曜子さんらとご一緒させて いただきました。ここに陽風み撮影とスタジオ収録をご紹介致しますので ご覧下さい。
放送日 2007年10月18日(木)18:58分 4チャンネル
毎日放送(MBS)水野真紀さんの魔法のレストラン公式サイトもどうぞ

陽風みが魔法のレストランに出演|放送日 2007年10月18日(木)18:58分 4チャンネル


【1】 オープニングです。出演者の皆さんですが左より中川家、見えませんが トミーズの健さん、この日のゲストの熊田曜子さんと石田純一さん、レギュラーの水野真紀さん、 渡辺徹さん、橋本徹(後、大阪府知事、大阪市長) のご出演です。

【2】 ここで画面が変わりゲストの方のご紹介です!石田純一さんと熊田曜子さんです。
トミーズ健さん
【3】 ゲストの方のご紹介も終わり大阪のお好み焼き専門店 陽風みの紹介が始まりました。

【4】 陽風みの仕込み作業の紹介で、いか、えび、キャベツ、 の切り方や味噌の仕込み等と毎日の作業の映像が続きます。

【5】 お味噌の香りにつつまれて焼き上がった 「味噌焼きうどんです!」陽風み名物となっています。

【6】 コシのある麺!味噌焼きうどんのクローズアップが続きます。味噌焼きうどんの香りも是非ともお届けしたいところです。
トミーズ健さん
【7】 店舗撮影にてトミーズの健さんが「こ!こ!このお味噌なにつこてまんの?」秘伝のお味噌を見せてほしいとのこと。試食後の健さんの映像となります。
トミーズ健さん
【8】 健さんが夢中で味噌焼きうどんを召し上がっておられるところへ健さん扮する上司の刑事の登場です。(この刑事さんも健さんです)
トミーズ健さん
【9】 ここで健さん扮するお二人が相談して「この味噌焼きうどんはうまい!皆に食べてもらおう!」ということで、いざスタジオへ!ということになりました。
トミーズ健さん
【10】 そこへ 健さんの上司が現れます。(実はこの上司も健さんです) そうです健さん3人の登場です。そこから健さん扮する三人が「テレビをご覧の皆様、 スタジオの皆様 味噌焼きうどんを食べてくださいね~」となり、画面はスタジオへと変わります。
店長と魔法のレストランスタッフ
【11】 おいしい味噌焼きうどんを発見したということでカメラはスタジオへ。 調理をしているのが店長です。テレビに向かって左隣から水野真紀さん、陽風み店長、トミーズの健さん、渡辺徹さん、橋下徹さん・・・と続きます。いつもテレビで拝見させて頂いている方たちの前での調理は力が入ってしまいます。
味噌焼きうどん調理
【12】 そのあと映像は味噌焼きうどんの調理です。大阪ガス製の鉄板は使い勝手が大変よかったです!特に火力調節をしなくても温度が一定に保てる ところがかなり助かりました。普段の調理より使い勝手がよかった気がします。この鉄板でうどんが弾けるように焼いていきます。
味噌焼きうどん調理
【13】 映像は特製お味噌を載せたところへと変わります。お味噌の香りがスタジオにも 広がりはじめたころ、渡辺徹さんが「この皿持って逃げたろかぁ!!!」 言っておられました。 ありがとうございます。
石田純一さん熊田曜子さん
【14】 その後映像はすぐ横で出来上がっていく味噌焼きうどんをご覧になっている石田純一さんと熊田曜子さんです。特に味噌風味は珍しいらしくいろいろと訪ねられていました。

【15】 ここからはお味噌を載せたころだと思います。皆様もう待ちきれないといった様子の映像が続きます!

【16】 陽風みの味噌焼きうどんのインパクトを感じていただけたようで一安心!、 スポットライトの中「ホッ!!」としました。
石田純一さん熊田曜子さん
【17】 その後も召し上がられている石田純一さんと熊田曜子さんです。
石田純一さん 熊田曜子さん
【18】 さらに召し上がっていただいています。 「う~ん!おいしいねぇ!」「うまいねぇ!」「これいける!!!」 笑顔が続く・・・・・ 撮影終了後は久々の心地よい 達成感につつまれました。毎日放送スタッフの皆様ありがとう 御座いました。

大阪のお好み焼き専門店 陽風みの「味噌焼きうどん」・・・・

味噌焼きうどんが以上のように紹介されました。魔法のレストランをテレビで拝見している時は見えているところだけを考えていましたが実際のスタジオは画面に映っているところよりはるかにスタッフの方々が沢山おられるのにびっくりしました。撮影のカメラも大きいとは思っていましたがそれを超えていました。番組制作の一場面を見させていただき学ぶものが数多くありました。 また、スタッフの方々のご対応まで本当に気持ちがよかったです。ありがとうございます。 機会がございましたら大阪のお好み焼きも是非食べに来て下さい。お待ち致しております。

陽風みを取り上げて頂いた各メディア等のご紹介ページへ

↑ PAGE TOP